山形県天童市の人形の柴崎会社概要

  • TOP
  • >  会社概要

人形の柴崎の職人たちが、心と手間を込め作るこだわりの品

ひとつひとつ、手作業で生み出される技術の結晶。
一流の職人たちの制作工程をムービーでご紹介します。

確かな品質のお人形をお客様にご提供するため、
私たちは全国の職人の方々のもとを直接訪ね、時間をかけて高品質な御品を探し求めてきました。
当店でお取り扱いするのは、一流の職人が心をこめて作ったものばかりです。

人形の柴崎の代表挨拶

人と人 現在と未来 故郷と世界を ~結ぶ~ 
架け橋を目指して!

雛人形や五月人形をお飾りしてご家庭でお祝いをする。
その「意味」は一体何なのだろうか?
江戸時代より日本に根付いてきた節句文化には、300年もの間大切に守り引き継がれてきた理由があります。子が生まれ、その両親や祖父母が健やかな成長を「願う」気持ちは、どの時代であっても変わりはありません。華やかで美しい雛人形、強くたくましい五月人形は、生まれてきた子の誕生を心から喜び、将来の幸せを願うあたたかな愛情が「かたち」になって表れたものです。祖父母から孫へ、両親から子へ、すなわち、人と人とを「結ぶ」架け橋として、更には、子どもが立派な大人になるまでの成長過程を見守り、その時の経過を「結ぶ」懸け橋として、弊社は節句人形に大いなる~愛や夢や希望~をのせてご家庭にお届けすることを使命に、昭和50年の創業以来努めております。私たちは、全国各地の職人さんが丹精込めて造り上げてくださったお人形を、単なる「モノ」として捉えることは決して無く、たっぷりの愛情と、節句のお祝いをする大切な「意味」を添えて、言わば、節句の“お祝いプロデューサー”として皆様に様々な価値を提供させて頂きます。
平成26年からは、新たにグローバル事業部として英語教室を開校し、地域の皆様よりご愛顧を賜っております。これは、私自身が国際ボランティア活動を通じ、アフリカや南米など世界中を訪れた際に、現地で集う方々とのコミュニケーション力不足を痛感したが故に、「次代を担う子ども達には世界に羽ばたける本物の力を養ってほしい」との願いから開校したものです。子ども達が故郷を巣立ち、世界中で活躍する姿を夢み描きながら、故郷と世界とを「結ぶ」懸け橋として教室を運営しております。  

人と人
現在と未来
故郷と世界
これらを結ぶ懸け橋として、これからもスタッフ一同、
力強く歩み続けてまいります。

人形の柴崎の代表取締役柴崎稔

商号

有限会社 シバサキ商事 人形の柴崎

所在地

〒994-0011 山形県天童市北久野本三丁目1-23

電話番号

023-653-4246

FAX

023-653-4248

メール

shibasaki-dolls@nifty.com

ホームページ

http://www.shibasaki-dolls.jp

代表

代表取締役 柴崎稔

営業時間

冬~春季
午後9時から午後6時半まで
雛人形・五月人形の期間は休まず営業しております。

夏~秋季
午前9時から午後5時まで
土曜・日曜・祝日休業 平日のみの営業になります。

その他

店頭では各種クレジットカードがご利用いただけます。

人形の柴崎の企業沿革

昭和50年 1月

天童市泉町にて人形の柴崎 創業

昭和51年 5月

有限会社シバサキ商事へ法人化
代表取締役 柴崎勝義

昭和55年 6月

業務拡張(卸売部門の併設)により
ショールーム並びに物流拠点を天童市北久野本へ移転

昭和59年

シバサキ製作所 開設 (電子機器製造)

平成 元年

シバサキ製作所 営業譲渡

平成25年 7月

柴崎 稔が代表取締役に就任

平成26年 8月

グローバル事業部門 開設
IBイングリッシュ天童校 開校

ひとつひとつ、手作業で生み出される
技術の結晶。一流の職人たちの制作
工程をムービーでご紹介します。

確かな品質のお人形をお客様にご提供するため、私たちは全国の職人の方々のもとを直接訪ね、時間をかけて高品質な御品を探し求めてきました。
当店でお取り扱いするのは、一流の職人が心をこめて作ったものばかりです。

人と人 現在と未来 故郷と世界を 
~結ぶ~ 架け橋を目指して!

雛人形や五月人形をお飾りしてご家庭でお祝いをする。
その「意味」は一体何なのだろうか?
江戸時代より日本に根付いてきた節句文化には、300年もの間大切に守り引き継がれてきた理由があります。子が生まれ、その両親や祖父母が健やかな成長を「願う」気持ちは、どの時代であっても変わりはありません。華やかで美しい雛人形、強くたくましい五月人形は、生まれてきた子の誕生を心から喜び、将来の幸せを願うあたたかな愛情が「かたち」になって表れたものです。祖父母から孫へ、両親から子へ、すなわち、人と人とを「結ぶ」架け橋として、更には、子どもが立派な大人になるまでの成長過程を見守り、その時の経過を「結ぶ」懸け橋として、弊社は節句人形に大いなる~愛や夢や希望~をのせてご家庭にお届けすることを使命に、昭和50年の創業以来努めております。私たちは、全国各地の職人さんが丹精込めて造り上げてくださったお人形を、単なる「モノ」として捉えることは決して無く、たっぷりの愛情と、節句のお祝いをする大切な「意味」を添えて、言わば、節句の“お祝いプロデューサー”として皆様に様々な価値を提供させて頂きます。
平成26年からは、新たにグローバル事業部として英語教室を開校し、地域の皆様よりご愛顧を賜っております。これは、私自身が国際ボランティア活動を通じ、アフリカや南米など世界中を訪れた際に、現地で集う方々とのコミュニケーション力不足を痛感したが故に、「次代を担う子ども達には世界に羽ばたける本物の力を養ってほしい」との願いから開校したものです。子ども達が故郷を巣立ち、世界中で活躍する姿を夢み描きながら、故郷と世界とを「結ぶ」懸け橋として教室を運営しております。  

人と人
現在と未来
故郷と世界
これらを結ぶ懸け橋として、これからもスタッフ一同、力強く歩み続けてまいります。

商号

有限会社 シバサキ商事
人形の柴崎

所在地

〒994-0011
山形県天童市北久野本
三丁目1-23

電話番号

023-653-4246

FAX

023-653-4248

メール

shibasaki-dolls@nifty.com

ホームページ

http://www.shibasaki-dolls.jp

代表

代表取締役 柴崎稔

営業時間

冬~春季
午後9時から午後6時半まで
雛人形・五月人形の期間は
休まず営業しております。

夏~秋季
午前9時から午後5時まで
土曜・日曜・祝日休業
平日のみの営業になります。

その他

店頭では各種クレジットカー
ドがご利用いただけます。

昭和50年 1月

天童市泉町にて人形の柴崎 創業

昭和51年 5月

有限会社シバサキ商事へ法人化
代表取締役 柴崎勝義

昭和55年 6月

業務拡張(卸売部門の併設)によりショールーム並びに物流拠点を天童市北久野本へ移転

昭和59年

シバサキ製作所 開設 (電子機器製造)

平成 元年

シバサキ製作所 営業譲渡

平成25年 7月

柴崎 稔が代表取締役に就任

平成26年 8月

グローバル事業部門 開設
IBイングリッシュ天童校 開校